船橋市議会議員 日色健人 意志あるところ必ず道あり

待っていたって、始まらない。さあ、新しい船橋に! より良い船橋のため、日々奮闘する船橋市議会議員 日色健人の活動をつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/22のツイートまとめ

HIIROTAKETO

帰宅して改めて開票結果見始めたら色々と気が立って眠れそうにないなこりゃ
07-22 03:32

当市の選挙管理委員会は昨年末から今日まで半年余りで4回(衆院選、知事選、市長選、参院選)の選挙事務。開票にあたる職員の皆さんもずいぶん慣れました、とのこと。本当にお疲れ様でした。ただ、次回衆院選からは千曲が分割されることもあり、課題はまだまだ多そう。
07-22 03:23

開票立会業務は順調に進んで予定通り午前2時過ぎに終了。主要業務の一つは3500票あまりの無効票のチェック。ここでは書かないが、話に聞く通りなかなかカオスな内容だった。ただ、複雑な選挙制度も無効票を生んでいる要因と言えるかもしれないと感じる。
07-22 02:59

スポンサーサイト

07/21のツイートまとめ

HIIROTAKETO

当たり前ですが、開票開始後は立合業務に専念しますので、ツイートは控えますよ。
07-21 20:53

とはいえ、はじめての経験なので何でも見てみようかと。"@peachbomb235: 張り合い無くしますね、お疲れさまです。 RT @HIIROTAKETO: これから開票立会人として出勤(終了予定午前2時)するのだが、20時ちょうどにすべて当確も出てしまいテンション上がらない
07-21 20:20

これから開票立会人として出勤(終了予定午前2時)するのだが、20時ちょうどにすべて当確も出てしまいテンション上がらないアカウントはこちらです。 http://t.co/EtexqSi2B3
07-21 20:15

ありがとうございます。思ったより背の高い方でした。 RT @meekly: @HIIROTAKETO 先日の石破さんの西船橋での演説の写真を整理してたら、日色先生と時間の打ち合わせをしているような写真がありました(^^) http://t.co/twDjAXnq92
07-21 18:26

投票率伸び悩んでるみたいですね。僕の周囲の人は欠かさず投票行っている方ばかりだし、TLも「投票行きましょう!」みたいなのばかりなんだけど、行かない人というのはどういう方なのか。性別や年代別だけでなく、家族構成や嗜好、生活習慣?とかの属性を調査したものってないのかな。
07-21 18:12

07/19のツイートまとめ

HIIROTAKETO

こないだ作った会員証探そう。"@MyFunabashi: ログキャビン跡地にボルダリングパーク「グリーンアロー」-8月にオープン - ふなばし情報スクランブル - MyFunaねっと(まいふなねっと) http://t.co/PAs2srsdpD
07-19 23:47

青少年問題協議会の活性化について

教育委員会会議の傍聴受付開始までにあと30分あるので、もう一本記事を書きます。
6月議会における一連の役職改選で、文教委員長と同時に青少年問題協議会の議会選出委員に就任しました。
6年前の初当選時に就任して以来、二回目の就任です。

会議の概要についてはこちら。

http://www.city.funabashi.chiba.jp/shisei/singikaigaiyou/0038/p001179.html


前回の就任時は初めてだったこともあり、右も左もわからないまま過ごしてしまいましたが、この間改めて当市の青少年行政を俯瞰するにあたり、この協議会の重要性を考えてきました。
この経緯については、平成24年第1回定例会の一般質問で取り上げ、意識喚起を行ったところですが、(下記リンク参照)、会派の皆さんのご理解を得て改めて当事者として関わることにしたものです。

http://www.city.funabashi.chiba.jp/assembly/002/24/002/p022501.html#1

上記リンクの議事録のうち、第3問として取り上げています。
だいぶ言葉が過ぎた(「形骸化が著しい」とか「青少年問題協議会が寝ている」とか)ところがありまして、またこの会議の会長である市長がその次の協議会で「議会で形骸化しているとの指摘があった」などとわざわざ言及いただいたこともあり、ご関係の方のなかには不快に思われた方もあったと聞いています。

そうしたいらぬ波紋を広げてしまったことについては反省しなければなりませんが、この会議の重要性、また現在の協議会の活動内容についての問題意識は変わるところがありません。
質問の中でも言明し、また市の「設置目的」にも明らかにされているとおり、この協議会は市の青少年行政の政策形成にあたり、その根本をなす組織であるにも関わらず、現在は年2回のみの開催でいわゆる報告事項の承認と、定型的な(事業の評価検証・改善を伴わない)意見交換に留まっており、せっかく市内各界各層の青少年に関わる有識者にお集まりいただいているにもかかわらず、その見識を十分に生かし切れていないと考えています。

いま、船橋市の青少年はどのような「問題」を抱えており、(「問題」が無いなら無いでそれは結構なことですが)、そのために行政また民間団体はどのような取り組みを行い、その結果どのような効果がでて改善しあるいは効果なく改善に至らず、それを踏まえてさらにどのような取り組みを行うかについて、この会議体でしっかりと議論をしていかなければなりません。

幸いにして、今回は他の議会選出委員にも同様の問題意識を持っていただくことができ、過日担当部課長と面談して上記のようなメッセージをお伝えし、今年度の会議開催にあたりその活性化に向けた取り組みを検討いただくよう要請しました。
今年度は当協議会の会長である市長も交代し、新たなスタートを切るには絶好のタイミングであると認識しています。
次代を担う青少年の健やかな育成のために、関わる全ての人々と共に、議論のできる協議会にしたいと考えるものです。

教育委員会議と情報の共有

日色です。今日は少し時間を割いて、ここのところの活動報告をしていきたいと思います。
何も書かないと、何も仕事をしていないんじゃないかと思われそうですし、議員がどのような日常を送っているかを市民の方に知っていただくことが重要であることは十分わかっているつもりなんですが、どうしても後回しになってしまうことは反省しきりです。

さて、過日のツイートで、このたび市の教育行政を所管する市議会文教委員長に就任したことをご報告しました。
早速委員会活動も始動していますので、それらを中心にここ最近の活動報告を記していきたいと思います。

初めての文教委員会所属ということで、まずは現状の把握からと考え、去る6月20日(木)に開催された教育委員会議の傍聴に行ってきました。
ご存じのとおり教育委員会議は教育行政の意思決定機関であり、毎月定例の会議が行われています。
教育委員会議についてはここ最近、形骸化しているとか首長の政治的意思(民意?)が反映されないとか様々な議論がありますが、こうしたものも含め、まずは当市の状況を確認していかなければなりません。

これまでの会議の議題や議事録は下記のリンクから確認できます。

http://www.city.funabashi.chiba.jp/kodomo/keikaku/0003/p024114.html

ここに掲載されている議題はあくまでも教育委員会議の議決が必要な事項だけですので、実際には他にも多くの報告事項として当市の教育委員会が実施している様々な事業や計画の推進状況などが会議で取り上げられています。

正直驚いたことに、議会として(議員として)も把握しておきたいような事項が多くありました。
たとえば、学校教育部が所管するさまざまな事業に対する大規模な保護者アンケートの実施や、子供の読書推進計画の後期計画策定スケジュールなど、政策形成プロセスに重要なインパクトを与える事項の実施が報告されているのですが、こうした情報はこちらから取りに行かなければ議会には伝わってこないのが現状です。

こうした政策形成のプロセスを把握していなければ、いざ予算などとして議会の議決を求められた際に、十分な審議をすることができません。また万一そのプロセスに瑕疵があったとしても、議案として上がってきた際にそれを差し戻すことは影響が大きく、現実的には難しいことが想像されます。

傍聴後、いくつかの事案については担当課からさらに説明を求めましたが、こうした情報収集やプロセスのチェックを一人で行うのには限界があります。
なので、個人ではなく議会の組織としてこうした情報の提供を受け、その共有を図るとともにチェックを定期的に行うべく、教育委員会議で配布された資料について、今後会議終了後すみやかに文教委員会委員(10名)に提出をいただくことを提案し、担当課また委員の皆さんにも了解をいただきました。

結構な量の資料がありますが、委員会としてこうした情報を把握し、適切なチェックを行っていくことで、より良い政策形成また事業の執行を確保していきたいと考えています。

今日もこの後7月の教育委員会議定例会が開催されます。

http://www.city.funabashi.chiba.jp/kodomo/keikaku/0003/p013127.html

慌ただしい合間をぬっての傍聴ですが、最新情報の入手、そして委員会での共有に努めたいと思います。

07/16のツイートまとめ

HIIROTAKETO

就寝前のお勉強。自治実務セミナー2012年12月号チャレンジセミナー地方税の設問はゴルフ場利用税。18歳未満、70歳以上、障害者、国体競技選手、教育活動の場合は非課税となり、全体に占める割合は1割を越えているとのことだが、内訳が知りたい。ちなみにゴルフはやったことないです。
07-16 00:16

07/08のツイートまとめ

HIIROTAKETO

ネット選挙の一番の効用はこれまで選挙期間中に全国津々浦々で繰り広げられてきた悲喜こもごものあらゆる事象が共有され記録されていくことかもしれない。"@sugawarataku: これまで見たこともない独創的なポスターだ https://t.co/YB36UZhIaa";
07-08 23:36

07/07のツイートまとめ

HIIROTAKETO

共産党さんの勢力伸長に手を貸したくはないのだが、ネット選挙時代にはこういうイメージ戦略もありか。選挙はある意味お祭(政)りでもある。"@noriyuki_ishi: 吉良さん浴衣ver!!今日は本当にアツかった!!お疲れさまでした~ http://t.co/JtzSHSz9cD";
07-07 23:35

07/06のツイートまとめ

HIIROTAKETO

デコトラのような車高3.3mの選挙カーに乗って道案内をしていたら、うっかり桁下3.3mのガード下に進入してしまい、固唾をのんで通過に成功したのが今日のハイライト。
07-06 20:25

07/04のツイートまとめ

HIIROTAKETO

TwitterのタイムラインもFacebookのウォールも選挙ネタのリツイートやシェアで溢れかえってる。もはや何処の選挙区なのか比例なのかもよくわからないまま。これでは選択の決め手にはならないな。二年後の統一地方選もこんな騒ぎになるのか、それとももっと洗練されたものになるのか。
07-04 23:41

一晩逡巡した上で、人間ドックの受診を決めました。加入している国保では助成制度などが無いため全額自己負担は痛いですが、健康管理も仕事のうちと考え、清水の舞台から飛び降りるつもりで申し込んだところです。
07-04 11:02

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。