船橋市議会議員 日色健人 意志あるところ必ず道あり

待っていたって、始まらない。さあ、新しい船橋に! より良い船橋のため、日々奮闘する船橋市議会議員 日色健人の活動をつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月も終わりですね

こんにちは。日色です。
暖冬のせいか、日中はだいぶ暖かな日が続いていますが、まだまだ
明け方は冷え込むことの多いこのごろです。

あっと言う間に2月も終わりました。
投開票まであと1ヵ月半あまり、しなければならないことの多さに
頭を抱えつつ、日々走り回っています。
新人候補者も続々と駅頭に現れるようになり、場所取りにも気を
使うようになりました。
かえって市民の方にはご迷惑に感じられないか、少々不安も
ないわけではありません。

過日には稲毛駅前で現職市議同士が場所とりで傷害事件を引き起こした、
なんて事件もありました。
選良たるものの見識が問われますが、駅を利用される方の邪魔になることなく、また同時にしり込みすることないよう、堂々と胸を張ってお訴えを
していきたいと思います。
スポンサーサイト

供託金のこと

こんにちは。日色です。

ちょっと気を抜くとすぐに1週間ほど更新しないまま過ぎてしまうこのブログ。なんとか短い記事でも連日更新を心がけたいと思います。

さて、今日の話題は供託金です。ご存知の方もいるかもしれませんが、選挙に立候補しようとする場合、事前に一定の金額を法務局に預けなくてはなりません。(この制度を供託といいます)

船橋市議会議員選挙の場合には30万円。決して少ない金額ではありません。
そして、選挙の際、得票が一定の基準に達しなかった場合(投票率40%の場合、目安は300~400票)、この30万円は市に没収されてしまいます。
(達した場合には当落に関わらず候補者に返還されます)

この制度の趣旨は、安易な冷やかしの立候補を防止するためと説明されていますが、現実に前回の選挙の際、2名の方が残念ながら没収の憂き目に遭われたとのことです。

万が一にもそんなことのないよう、全力を尽くさねば・・・・。

今年の冬は暖かいですね。外回りには適した陽気が続き、助かっています。
花粉症の方には早くも辛い時期のようですが、どうぞ皆様もご自愛ください。

本が読みたい・・・


こんばんは。日色です。

今日も午前中は選挙ポスターの打ち合わせ、午後はまたまた自転車で挨拶回りとばたばたして一日が過ぎていきました。

帰宅して子供をお風呂に入れて、夕食とって、慌しく新聞に目を通して、寝かしつけしたらもうこの時間。明日からまた5時起きなので早いこと寝ないことには体が持ちません。
(と、思っていたら、キャリア官僚の友人のWEBでは『1週間に10時間しか寝ていない』との記述があった・・・まさに「働く機械」でしょうか)

日曜日の新聞各紙には書評欄があって、興味深い新刊書がいくつも並んでいるのですが、なかなか時間が作れそうにありません。
サラリーマンをしていたころは、通勤時間が貴重な読書時間でしたが、今の生活では睡眠時間を削らないことには時間は作れなさそうです。

ジェフェリー・サックス著「貧困の終焉 2025年までに世界を変える」ほか読みかけの本が積んだままになっているのですが、体調維持が第一、気候がよくなってから(無事当選してから)の楽しみにとっておくこととします。

今日2月12日は、植村直巳が冬季マッキンリー単独初登頂に成功した日とのこと。彼の残してくれた言葉の数々に、改めて勇気づけられます。
そのうちからひとつ。

「山登りを優劣でみてはいけないと思う。要は、どんな小さなハイキング的な山であっても、登る人自身が登り終えた後も深く心に残る登山がほんとうだと思う。」(『青春を山に賭けて』より)

後悔の無いように、私も目の前の大きな山に挑みたいと思います。

建国記念の日に思う

こんばんは。日色です。

今日は良く晴れたとはいえ、風の強い一日でしたね。
自転車で知人宅を走り回っていましたが、なかなかのハードワークとなりました。

建国記念の日でしたが、街中で国旗にお目にかかることはほとんど皆無。
(拙宅も掲揚しませんでしたが・・・というか国旗を持っていない)

3年前、アメリカを訪れた際、田舎町の家々に多くの星条旗を目にしたとき、この国ではこれが自然なんだな、と感慨深く眺めたのを思い出します。
あわせて、当時はイラク戦争が始まった頃で、「我等の軍を支持する」とのステッカーを窓に見て、改めて戦争中の国であることを認識したことも。

ナショナリズムは控えめであったほうが健全、とも思いますが、この国での国旗の扱われ方はやはりやや不当ではないかと常日頃感じています。
不毛な議論無しに、自然な心で国家のシンボルとして日々仰ぐことができるようになればよいのですが。

ローバーセミナーにて


こんばんは。日色です。
今日は終日、ボーイスカウト千葉県連盟の第2回ローバーセミナーに出席しました。
ローバーセミナーとは、ボーイスカウトのうち18歳~25歳の年代のスカウトによる集会で、今日は県内全域から約40名の若者が集まり、あるべきローバー活動の姿や社会から望まれているものについて熱心な討議が行われました。

私は、その中のパネルディスカッションのパネリストとしてお招きをいただいたのですが、自分が18歳の頃を思い出しながら、少しばかりお話をさせていただきました。

大学1年の春休み、初めて一人でテントを担いで西表島へキャンプへいったこと。そこから僕の旅は始まり、夏には原付で北海道へ、またその先にはシェラネバダ、PCTが待っていたこと・・・
多くの人の支えと、ほんの少しの勇気で大きく世界が広がっていったあの頃を懐かしく思い出します。

お金は無くとも、まだまだ時間的な余裕があるこの年代に、多くのことに挑戦されるよう、後輩達に願ってやみません。

立候補予定者説明会


こんばんは。日色です。
本日、市選管主催の立候補予定者説明会が開催され、私も出席してきました。
参加陣営は約70。正式な数は明朝の報道発表で明らかになると思いますが、
前回の64陣営からは大きく増加し、激戦が予想されそうです。

本日の説明会では約3時間にわたり、選挙事務についての説明が行われましたが、詳細については事前審査(告示日前に書類はすべて整えておく必要があるのです)において個別に相談となるようです。

書類の多さにややげんなりとしてしまいましたが、これもすべては公正な選挙を行ってよりよい市政を実現するための必要な過程。
資料を熟読して遺漏無い様に気をつけたいと思います。

ここ1週間くらいの出来事をまとめて

こんばんは。日色です。
言い訳はしたくないですが、またブログの更新を滞らせてしまって・・・
更新しないブログほど、読者を失うものはないと自分でもわかっては
いるのですが・・・

今日は子供が早く寝てくれて、久々に夜にPCを開けたので、ここ最近の
出来事をかいつまんでご報告します。

1月?日 日本山岳会への入会のお誘いを受ける

リーフレットに北米縦断4200km踏破のことをちょっと載せて
おいたのですが、前職の関係の方の目にとまり、日本山岳会への
入会をお勧めいただきました。
日本山岳会と言えば、古くはアイガー登攀などで知られる槙有恒氏など
高名な登山家を擁し、格式の高い(敷居の高い)山岳会です。
私みたいなものが入っていいのか迷いましたが、せっかくのお勧めに
甘えることとしました。推薦人となっていただけるかたもご紹介いただき、
現在入会申請中です。

1月?日 選挙事務所すす払い

最高気温が16℃にもなった暖冬の一日、選挙事務所としてお借りした
貸家のすす払いをしました。古いとはいえ、元は畳屋さんだったお店、
1Fは土間で人の出入りがしやすく、1F奥と2Fは畳が敷き詰められた
堅牢な造り。これなら、多くの方が出入り(してくれることを願う)しても
大丈夫です。
今後準備を進め、3月中旬に事務所開きの予定です。詳細はあらためて
告知する予定です。

2月?日 知人葬儀手伝い

ボーイスカウトでお世話になっている方にご家族のご不幸があり、葬儀を手伝わせていただきました。
ご家族の方がおっしゃるには、大変なことも多々おありのご生涯だったとのことでしたが、安らかに笑っておられるような表情でいらしゃいました。

2月?日 選挙ポスター用撮影

半日かけて選挙ポスター用の写真撮影を行いました。「自然な笑顔」の難しいこと!リーフレットの写真は表情が硬い、と一部ではお叱りを受けていましたので、ポスターはより若さと親しみやすさを求めて工夫をするつもりです。
3月の事務所開きにはお披露目できると思いますので、どうぞご期待ください。

2月?日 カーナビを買う

前から迷っていたのですが、思い切ってカーナビを買いました。即日工事で装着。うーん、かっこいい。
地元の地域は慣れ親しんだ道なので問題ないとはいえ、広い船橋市全域を効率よく回るためにはやはり文明の利器の力を借りるべきか。

これで、市内どこへでも、最短時間で到達できる(はず)ですので、どうぞお気軽に呼んでいただき、またお知り合いをぜひご紹介ください。


さて、明日は立候補予定者説明会です。気後れしないよう、胸を張っていってきたいと思います。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。